スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キュイーン!!!




なんでもないです佐久良です。
10月10日の夜から行った東京就活夜行バスで日帰りの旅行ってきました。
このときの話をしようと思います最初に言っときますけど長いですよ←


10日の22時頃夜行バスに乗り込み新宿へと向かいました。
到着予定が7時頃だったのに6時半に着いてしまいおおっと予想外っ←
予定は未定とはよく言ったものです((誰だ
しかし新宿の駅大きいですね。東京ってだけで大きいけど。
ちなみに新宿は初上陸でありますっ
千葉なら幕張を中心にわりと徘徊してるんですが
東京だと東京駅と秋葉原しか行ったことありませんでした☆
昔家族旅行でならお台場とか行った事ありますけどね。それとは別です←

まず最初のサロンへ向かうべくJRを乗り継いで新所沢という所まで行きました。
学校のメイクの先生に「あんたあんなトコ行くのー?田舎やでー!!!」
と言われましたが東京に出てうちより田舎なんてそうそうありませんぜ先生(^p^)←
とか思って来て見ると、田舎でした((爆
いや、田んぼがあるとかそういう田舎ではなく。
やはりそこは都会の田舎ですよね。高層ビルが無いとか人ごみが無いとかそれくらい。
そして新所沢に到着したのが8時頃です。
最初の見学は11時からです。
…どないせいと言うんだ(^p^)ブッフォwww

まあ夜行バスで来たらばこうなることは目に見えていましたよ。
大丈夫、解ってます。
ということでド●ールコーヒーで無謀なる2時間半の時間潰しにチャレンジ←
ちゃんとロイヤルミルクティとワッフル頼んだのでちゃっかり居座りました☆
あーこの辺大阪の人だなと思ったり。僕奈良県民ですけどね←
そしてコーヒーショップでロイヤルミルクティを注文するという暴挙←←
こんな言葉があるのをご存知でしょうか。気にしたら負け((どーん

お店に入る前にサロンの場所だけ確認しに行ったんですが意外と古い感じでした。
サイトの写真ではもっとなんかこう…違う印象だったので←

あと吃驚したのが山手線乗る時は関西人の見方・ICOCA使えたんですが
西武新宿線ではSUICAは使えてもICOCAは使えなかった佐久良衝撃の事実orz
折角2000円もチャージしたのに殆ど使いませんでした。
合計2500円くらい入ってて500円くらいしか使いませんでした。
チャージする必要なかったじゃん!!!!orz((どーん
しかも西武新宿線高いです…買い物したかったのに所持金が…orz

ということでなんとか10時まで粘りまして。
あとは蔦谷行ったりコンビニ物色したりですかね。
なんとか10時45分まで時間潰してサロンへと向かいました。

さて、いざ出陣!!!と、息巻いてサロンの前まで来たはいいのですが…
ここでまたも問題が。
…入り口が わ か ら な い !!!!((ちゅどーん
入り口っぽいものが3つもあるんですね。
というかサロンそのものが細い通路を挟んでまっぷたつに分かれてるんです。
何?どっちがサロンなの?どっちもサロンなの???←
店名が○○&××という感じだったので片方が○○でもう片方が××なのかと推理してみたり。
否そんな馬鹿なっっ……ミステリー。

とかなんとか考えているとコンビニ帰りと思わしきサロンのスタッフさんが帰ってきて
「大阪から来た方ですか?」と話しかけてくださった!神降臨!!!!←
あ、そっちがサロンでそっちが入り口だったのねと思いながら案内されるままに店内へ。
中はオーナーが描いたらしい絵とオーナーの友人の手作りらしい木の椅子と
オーナーの趣味らしい植物でいっぱいでした!
手作り感溢れる超・個性派サロンです。
オーナー曰く「就職したいところがなかったから仕方なく自分で作った」
らしいです。お…漢前だ…!!!!
そこまで自分を貫き通せるオーナーさんは尊敬に値します。

そして新所沢店では主にオーナーさんに話を聞いて見学はそこそこに、
同サロン下井草店へ行きました。
なぜ同じサロンで2店舗も廻ったかと言いますと、
そのサロンさんは全2店舗しかないのですが、最初下井草店だけ見学希望したところ、
オーナーさんが新所沢店に居るから先にそっちへと言われ2店舗共見ることになった感じです。
新所からの帰り道わざわざスタッフさんが駅まで送ってくださって。
しかもオーナーさんまで途中までですが一緒に送ってくださって。
そしてなんと電車の時間やら乗り継ぎやらまで調べて下さって
下井草の駅には迎えのスタッフさんまで呼んで頂いてなんかもうVIP待遇でした!!!
※移動手段は全て徒歩ですよ(^ω^)
ほんとは下井草店に行く時間決まってたのですが
オーナーさんの粋な計らいで此処では時間を持て余すことなく済みました☆
迎えに来てくださったスタッフさんとずーっと話してたんですが
凄い喋りやすかったです!!!!
めっちゃ素で話して(勿論敬語は使ってますYO!!)
サロンの内装もめっちゃお洒落で好みで外の門みたいなアーチも
赤いロケットモチーフの看板も凄かったです!!!あれ灯り点くんですよ!!!((興奮←
どっちかというとかなり下井草が好みですっ!!!
丁度下井草のが人手不足らしく。チャンス!((え
色々素敵過ぎるんですが何より面白凄いのが女性スタッフさん。
2店舗合わせて5人いらっしゃったんですが全員が髪型ベリーショート!!!
そしてうち4人がぱっきんです。すすすす凄い…!!!!
もしかして俺も入ったらあの髪させられんのかなと一抹の不安を抱えて話を聞いていたら
なんかそうでもないみたいですよかった←
みんながみんなやりたがりの試したがりなので自分の髪で色々やってるうちに
最終形態としてああなるらしいです((爆
…てことは俺も自ら最終形態になるのか…???←

さて、次は原宿です。
場所的にも理由(不純)的にも俺としては此処が第一希望だったのです。が、
何か…微妙…でしたorz
拍子抜けすぎてどうしたらいいのかわかりません佐久良です←
サイトとかブログとか見てあんなに行きたいと思ってた所なのに…
多分身内過ぎて他所者が来たら浮く的なアレなんだと思いますが…
ちょっとあれはショックでした。
うん、あそこは外から見るだけでいいや。

次はラスト渋谷です。
此処は以前学校から行ったサロン体験でお世話になった大規模サロンさんです。
全国に約80店舗支店を構えてらして
俺がお世話になったのは俺の地元の方です。
その地元の方の店長さんがなんと今回行った渋谷店出身なんですってー!!!
元々東京に居たという話はご本人から聞いて知っていたのですが
どの店舗かは聞いてなくてしかも東京一番展開数多いのに…
まさかの偶然です。ですてにー!!!!←
…ここ入ったら同じ轍を踏んで奈良にリバースされたらどうしよう/(^p^)\www
まあ流石にそれは無いとは思いますが。
渋谷店の店長さんに聞いて吃驚でしたよ。
そしてまた地元の店長さんと渋谷の店長さんの雰囲気が似てるんだ。
渋谷の店長さんのが男前ですけどね!((コラ
出「7月の始めに地元にある店舗でサロン体験させて頂いたんですよー^^」
店長「ああ、水のんとこ?あいつ此処出身なんだよ^^」
出「えええぇえそうなんですか!??Σ;;;」
THE☆衝撃の事実(^p^)

そのあといくつか質問させて頂いて入社1年目のスタッフさんとお話させて頂いて
3店舗中最長会話時間を記録してサロンを出ました。

結果としては
第一希望→下井草
第二希望→渋谷
といったところでしょうか。
原宿は…希望しませんorz

下井草は内装もスタッフさんもサロンそのものとして一番なんです。
渋谷も普通に良かったんです。
サロンだけ見れば下井草なんですが…
渋谷の方が規模が違うので寮が月3万で福利厚生がしっかりしていて
金銭面では大助かりなんです。
下井草は都心から離れているので寮はなくても家賃最低5,6万程で。
でも福利厚生が労災しか入ってなくてお給料の手取りそのものは大差ないんですが
最低限の保険に加入するとなると結構な痛手になりますし…
しかも一人暮らしするとなると敷金礼金で最初にお金いっぱい要りますし
日用品も揃えないといけませんし…
サロンで選ぶなら下井草
金銭面で選ぶなら渋谷
といったところでしょうか。ああああ究極の選択。
自分本心としてはサロンで選びたいんですが現実問題として金が無いですorz
バイト探してはいますがまだ見つかってないので貯まる目処も立ちませんし
まだ掛け持ちが決まって貯金する余裕があるならばサロンで選ぶ決心もつくんでしょうが…
いろんな人に相談した所担任はサロン派、親は金銭派…
でも親のそれって実際俺の立場になってサロンを見たこと無いから
サラッと金銭派になれるんですよね。
でもそれを言うと担任も同じなわけで…
実際東京に居た副担任に聞いてみたところ
「下井草には俺の崇拝する先輩が居てあの人には絶対勝てないからやめとけ」
とか訳のわからないことを言われるし…
その店に居るわけじゃないし俺は別に下井草で一番になろうとか思って無いし
副担任の助言はあまり気にしない方向でいいんですが
俺自身は担任と同意見だけど親の言い分もわからないでも無いし
かなり迷ってます。此処で俺の最強の短所、優柔不断が出るとはorz
奴は手強いです。決心を鈍らせる鈍らせる。
…もうすこし考えようと思います。

原宿見学の前に買い物しました。
靴買いました☆
ほんとは服も欲しかったんですが例によって予定外な電車賃により断念。
買えなくはなかったのですが買ってしまうとあとが不安だったので。断念。
次面接に行ったときでも買いたいです。れっつりべんじ。

渋谷見学の後まんだらけ行きました☆
帰り道を求めて彷徨ってたら見つけて迷わず入りました←
でも地下の1フロアしかなかったのであまりいいものが見つからずすぐでましたが。
そしてBOOKOFFにて最遊記3冊購入☆
ずっと探してたので思わずかってしまいましたさ!!!
そして夜行バス出発までかなり時間があったので
サン○クで2時間程最遊記読んでバス乗って帰りました←

まあ金無い割りに前回より満喫出来たんではないでしょうか。
つくづく思います。下調べは大事です←


では長々とお疲れ様でございました。
この後バイトです。ローソン初夜勤(父に無許可←)頑張ってきますっ



スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://honey0903.blog95.fc2.com/tb.php/1161-32d76c07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。